薄毛になりやすい人の8割は神経質

帽子を脱いだらへなっとする。へなっと専用の育毛剤は〇〇がおすすめ!
MENU

薄毛になりやすい人の8割は神経質

1. 育毛対策を始めた年齢は?(例:28才、30代など)

 

30代

 

2. 薄毛で気になるのはどこですか?

 

抜け毛

 

3. 育毛のために使っている商品は?(例:リアップ、アミノ酸シャンプー、など)

 

リアップ

 

4. その商品を利用した満足度を選択して下さい(5点満点)

 

3点

 

5. どのような育毛対策をされていますか?(例:●●育毛剤を使っている、大豆を取るように、シャンプーの洗い方などなど)

 

育毛剤のつけ方に工夫を凝らしています。

 

まず、水分を含んだ頭皮の気になる部分に育毛剤をつけたら、薬液をのばすために手や指で塗り込みます。

 

この時、ゴシゴシこすって揉みまくったり、頭皮を乾かしてからつけると効果が半減するのでやめましょう。

 

その後は、手や指、マッサージができるブラシなどで頭皮のツボを刺激したり、血行をよくするためのマッサージをしていくことを心がけています。

 

あとは、食生活や生活習慣全般を徹底的に見直すことだと思います。

 

6. 効果や変化はありますか?次にやろうとしている対策はありますか?(例:違う育毛剤を使ってみる、シャンプーを変える、AGAに行く、アデランスなど)

 

育毛剤だけでなく、美容室などへ行き、マッサージやシャンプーについてのアドバイスを専門家に聞いた方がいいと思いました。

 

また、食生活では、脂っこいもの、糖分、刺激物、塩分、アルコールなどの摂り過ぎは、脱毛につながります。

 

バランスのとれた食生活を心掛けましょう。

 

精神健康状態の改善についても重要です。

 

薄毛になりやすい人の8割は神経質」という統計があるそうです。

 

出来るだけストレスフリーの生活を送るにはどうすればいいかを常に考えることが重要だと思いました。


このページの先頭へ